読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若い人のための洋楽ロック&ポップス名盤案内

やがて聴かれなくなるかもしれない'60~'80の海外ロックやポップスの傑作(個人的な意見)を紹介します。

Vol.40 Stand ! SLY & THE FAMILY STONE 1969

ファンクであり、ロックでもある、 愉快なブラックミュージック。 スタンド!/スライ&ザ・ファミリー・ストーン ソウル、ファンク、ロックが絶妙に交じり合ったスライ流ブラックミュージックが開花、名曲ぞろいでグループの出世作となった。200万枚ものセ…

Vol.29 Roger Nichols & The Small Circle Of Friends 1968

甘酸っぱいメロディに美しいコーラス、 渋谷系に愛された、浮世離れしたポップソング。 ロジャー・二コルズ&ザ・スモール・サークル・オブ・フレンズ キュートで洒落たポップソングがつまった、ちょっとカルトな名盤だ。渋谷系アーティストに愛されたことも…

Vol.16 THE DOORS 1967

文学的な世界観と多様な音楽性を 内包、熱気をはらんだクールな衝動。 ハートに火をつけて/ザ・ドアーズ デビューアルバムにして、ロックのマスターピースとなった名盤。バンドの最高傑作という点では次作『まぼろしの世界』が挙げられることも多いが、有名…

VOL.8 Pet Sounds The Beach Boys 1966

孤高の天才がありったけのアイデアと、 情熱を注いで作った早すぎた大傑作。 ペット・サウンズ/ビーチ・ボーイズ それまでのロックやポップスでは想像もできなかったアイデアが盛り込まれていながら、普遍的な魅力を持つ早すぎた大傑作だ。そして色々なエピ…